2014年4月5日土曜日

花見ついでに

そろそろ名古屋も桜の季節になってきました。


春うららという感じで、この時期はなんとも気分が良いです。


割と近くにあまり有名ではない大仏があり、花見がてら行ってきました。


全然有名でない大仏ですので、何と言っても人がいないです。こういうところに行くと、大概こういうパターンになります。外でパドマ・アーサナ(蓮華座)を組んで修行をするのに良い季節になりました。


その後は近くのお寺で花祭りをやっているので、花見がてら散歩。

video

本堂に入ると、誰かが楽器など弾いていたりします。
また勝手に適当な場所を見つけて「ちょっと座らせてもらうよ」とまた勝手に蓮華座を組んで瞑想。何というか天下太平を感じます。


境内ではネパール人がナンを焼いていたので、カレーとナンで昼ご飯。


同じくネパール人がフリマみたいなことををやっていたので、今回はマニ車を購入。何と2000円。
左から、ダンバル(でんでん太鼓)、マニ車、ガンター(金剛鈴)。
これでヒマラヤに修行に行くための道具が一通り揃ったのでした。

どうやって使うのか?と言う疑問もあると思いますので、Youtubeで拾ってきました。



まずはダンバル(でんでん太鼓)とガンター(金剛鈴)。




マニ車。